もし、幼い頃、犬が私のほほを咬まなければ、
今の私はありませんでした。3歳のとき、犬に
左ほほを咬まれ、大きな傷跡が残りました。
両親は、私が16歳になったら傷を消す手術を
受けさせるつもりでしたが、相談したホームドクター
は、私に自然療法をすすめました。
薬草を処方したクリームを毎日つけていると、
ゆっくりとですが、確実に傷跡は目立たなくなりました。
しかもクリームをつけていた左側のニキビは
すっかり消えていたのです。
また、エコ活動にも早くから積極的に取り組み、工場で使用するエネルギーやヒーティングシステムも 風力や自然素材を使用しています。2000年には、世界で初めてのISO14001(PDCAサイクルによる 継続的な環境改善システムの実現)認定を受けました。

すべての人々に、良質で安心して使用できる 製品をお届けしたい。
人々の暮らしと健康、人々を取り巻く環境が 健全であることに尽力したい。ウルテクラム社は、 そんな製品づくりを目指しています。


広大な畑や牧草地から生み出される農産物により、食糧自給率は大変高く、
農地の6%以上がオーガニック耕作されています。
農家・農業を営む人々にとって、水は暮らしに関わるものです。大きな山や川がないデンマークでは、地下水を利用しています。
そのため土地を健全に保つこと、環境を汚さないことは身近な関心事です。
人々や企業が廃棄物をきちんと分別し、またゴミを極力出さない生活を送ることで、地下水も海も
きれいに保たれています。


さらに、政府が積極的・計画的に環境保護政策を推進しており、デンマークは
エコやオーガニック製品に対する意識が非常に高い国として有名です。
ほとんどのスーパーマーケットが様々なオーガニック食品を扱っているため買い求めやすく、
「2009年オーガニック国大賞」を受賞しています。
また環境と同様に、人々の生活も大切にされていて、税金によって平等な教育と医療が保障されています。
「国民の幸福度ランキング」でトップを飾った国でもあります。
このような背景がある中、ウルテクラム社は、オーガニックボディケア製品と食品を生産する
オーガニック市場で最も大きく中心的な存在として親しまれています。




《国名》
デンマーク王国(通称:デンマーク) バルト海と北海に挟まれたユトランド半島と、
その周辺の多くの島々からなる北欧諸国のひとつ。
《国旗》

《首都》
シェラン島にあるコペンハーゲン。
北には海を挟んでスカンジナビア半島諸国、南にはドイツと国境を接しています。
大陸部分を領有していながら、首都が島にある欧州で唯一の国です。

《言語》
デンマーク語(こんにちは「god dag」、ありがとう「tak」)
《通貨》
デンマーク・クローネ
《エネルギー》
風力発電が盛んであり、電力供給量の約2割を占めています(2006年現在)。
これはEUにおいて最もエネルギー効率の高い数字になります。
そして、日本で問題になっている「バードストライク」は、渡り鳥の通り道などには
ウィンドミルを建設せず、自然界のリズムを壊さないように工夫しています。
《主な産業》
農業、畜産業、化学工業、加工業 日本との貿易では日本の輸入の約半分を豚肉が占めています。
イギリスでは、デニッシュという単語がベーコンの代名詞となりました。
日本では、デニッシュといえば、デンマーク風のパンを指します。

《デンマーク出身の偉人》
ハンス・クリスチャン・アンデルセン 「人魚姫」や「裸の王様」などを書いた童話作家


1991年、フランスで設立された、国際オーガニック製品認定機関。 オーガニック農法のみならず、エコ製品、化粧品、テキスタイル、 洗剤等の認定を、それぞれの分野の専門技術員により行っています。

加工品に関しては、原材料、加工工程、衛生、工場管理、貯蔵方法、 輸送方法、廃棄、エネルギー供給法、容器包装にいたるまで、 厳しい規定により管理されています。
EU内外80ヶ国以上で認定を行っており(2009年7月現在)、 国際オーガニック認定機関としてトップレベルの厳しさをもっています。

化粧品に関しては、「ナチュラルコスメ」と 「オーガニックコスメ」の2つの基準とラベルがあります。
ウルテクラムは、「オーガニックコスメ」の認定を受けています。



化粧品の開発・製造にあたって動物実験を行わない
製造業者であることを証明するマーク。



アレルギーの人々に、情報やアドバイスを提供する機関。
アレルギーの人々が安全に使用できる製品を公表。
協会指定の独立機関のアレルギー専門家により、 製品全体として及び原材料についてチェックがあり、 安全と認められた製品につけられるマーク。


①エコサートによるオーガニックコスメ認定
②合成保存料、パラベンは不使用
③合成着色料、石油物質は不使用
④自然由来、植物成分のみ使用
⑤動物実験は、いっさい行なわない

エコサートのオーガニックコスメ認証では、
・製品の95%以上が自然原料であること、
・植物由来原料の95%以上がオーガニックであること
・成分の10%以上がオーガニックであること

が必要ですので、シャンプーの場合は、その成分がほとんど水でできているため、
じつは、水以外の原材料のほとんどがオーガニックになっているのです。

さらに、政府が積極的・計画的に環境保護政策を推進しており、デンマークは
エコやオーガニック製品に対する意識が非常に高い国として有名です。
ほとんどのスーパーマーケットが様々なオーガニック食品を扱っているため買い求めやすく、
「2009年オーガニック国大賞」を受賞しています。
また環境と同様に、人々の生活も大切にされていて、税金によって平等な教育と医療が保障されています。
このような背景がある中、ウルテクラム社は、オーガニックボディケア製品と食品を生産する
オーガニック市場で最も大きく中心的な存在として親しまれています。


商品一覧に戻る