ニールズヤード レメディーズは1981年イギリス ロンドンに
創設され、オーガニックコスメティクスをはじめ、
アロマセラピーやメディシナルハーブなどの自然療法関連製品を
提供しています。
古来より、歴史とともに受け継がれてきたメディシナルハーブ(薬草)
など、植物の有効成分に着目した創業者 ロミー・フレイザーらは
研究を重ね、1981年、植物成分によるスキンケア製品を開発。
ロンドン・コベントガーデンにおいて、アロマセラピー製品を中心とした、
ナチュラルレメディショップをオープンしました。
これがニールズヤード レメディーズの歴史の始まりです。


その後、今日にいたるまで常に植物成分の確かな効果と、
安全性の研究を続け、既存製品の改良、新製品の開発を
手がけてきました。自然療法に関しての科学的な研究も行っており、
これまでウェストミンスター大学との共同研究や、
キングストン大学での研究のサポートなどを行ってきました。

これらはスキンケア製品の開発の基礎となっています。
自分の肌につけ、体に入れるものだからこそ、自然であること、
安全性が高いこと、高品質であることが求められます。時代や流行に
とらわれない製品作りは、今後も変わることなく
自然環境を見つめ共生しながら続いていきます。

ページの先頭へ

製品研究開発は、田園地帯のドーセット州本社にて行われています。

ここには、製品の原料となる植物を自分たちの手で管理し、育てているオーガニックハーブガーデンの他に、
スタッフ教育用の薬用植物園を作り、精油、メディシナルハーブ、ホメオパシー、アーユルヴェーダなどで
使われる世界中の植物を育てています。配合する植物を実際に見たり、香りを確かめたりすることができます。

植物の作用は生産地の特徴を反映します。日射しが強いところで育つ植物は抗酸化作用が強く、乾燥するところに
育つ植物は保湿作用や保護作用に優れています。また植物が持つ色も、作用に関係して、
例えば抗酸化作用を持つポリフェノールが含まれると、その種類によりアントシアニンの濃い赤などのように

特徴的な色が生まれます。植物観察こそ製品づくりについての基本です。
植物を実際に見るとその特性の理解が一層高まるのです。

研究開発のスタッフは、植物の特性を活用した最新の研究調査を行います。同時に、自社内のみならず、
社外で行っている研究にも関わっています。
これまで、ウエストミンスター大学との共同研究や、キングストン大学で行われている研究のサポートを行い、
植物の有用性が証明され、これらの研究結果が、新製品開発に活かされています。
ページの先頭へ
私たちの本社は、緑豊かな、イギリスドーセット州にあります。原料の一部は私たちの手によって育て、管理し、そして配合しています。

精油、化粧品ともに環境と健康にあらゆる側面から配慮した考えのもとに、製品を大切に研究、開発し、製造しています。
原料選定においては、自然療法の考えにもとづき原材料を選び、英国ソイルアソシエーションの認定を受けたオーガニック原料を配合しています。

パッケージも28年前から簡易包装、リサイクルペーパーを使用し、印刷には大豆インク、そして2008年より100%リサイクルされたPETボトルをパッケージに
採用しました。

そして、「大量につくることよりも、大切につくること」が
私たちのポリシーです。

ページの先頭へ
~私たちが使用しない原料、行わないこと~

●合成香料、合成着色料は使用していません。
●石油から作られる鉱物油は配合していません。
●化粧品であっても遺伝子組み換え作物は用いません。
●生育数が減少しているサステイナブルでない植物は
 使用しません。
●保存料にパラベンは使用していません。
●BUAV(英国動物実験廃止連盟)のメンバーであり、
   動物実験は行いません。

ニールズヤード レメディーズは創設時より常にオーガニックにこだわってきました。
その理由は、単にオーガニック植物の有効性にこだわっているためだけでなく、オーガニック農法へのこだわりは、全ての環境へのこだわりに繋がるからです。

製品の多くが公的オーガニック認定を受け、またほとんどの製品にオーガニック成分が配合されています。
年々オーガニック製品は増え、今では、日本で販売している精油の75%はオーガニック認定を受けたものです。
2008年からは、製品のオーガニック配合率をラベルに記載する、ユニークな表示も始めました。

その一方、あえてオーガニックを選ばない場合もあります。
例えば、イギリス産の原料です。輸送CO2排出が少ないイギリス産植物は、優先して選びます。
例えばカモミールローマンやペパーミントがイギリス産です。

さらに ワイルドクラフト(野生)植物成分もあげられます。野生に自生する植物は、農作物ではないため、 オーガニック認定を受けることはありませんが、無農薬で、自然の生態系の中で強く生きる力を持っています。
ワイルドクラフトが入手できる場合にはこれらを優先します。
例えば、ミルラやフランキンセンスです。

そして「オーガニック成分以外に何を配合するのか?」も重視しています。
「オーガニック成分を配合しているから有用な製品ができる」とは言えません。
オーガニック成分以外の成分も化粧品に安全に配合できるとされているものであり、 植物由来であり、 動物実験をしていない原料であることも大切な事柄です。
また、パラベン、合成香料や合成着色料、鉱物油、遺伝子組み換え原料などは使用していません。


ページの先頭へ

エコロジーはニールズヤードレメディーズの基盤となる、大切なキーワードです。
扱うすべての商品にこだわるように、このビルにおいても、エコロジーであることをまずいちばんに考えました。 たとえば、壁には北海道産の良質な珪藻土が使われています。
珪藻土には、湿度を調整するという機能があり、快適で落ち着いた環境づくりにひと役。
また、塗装においては、 人体に影響があるとされるホルムアルデヒド、トルエン、キシレンなどの揮発性有機化合物(VOC)を ほとんど含まない塗料や仕上げ材が使われています。 まず安全であること。
これが心からのリラックスにつながると考えます。



人にやさしいこと、自然にやさしいこと。これはどちらもとても大切なことです。
ただ自然素材を使うことだけが環境への配慮ではありません。
資源を大切にし、無駄をなくすことが大きなポイントとなります。
間伐材やリサイクルウッドと呼ばれる廃材料を用いた再生木材の使用のほか、保護だけではなく、 産業として成り立たせることが森林保護になると考え、植林材も使われています。
エネルギー面ではガスコージェネレーション(都市ガスを燃料にガスタービンを動かして発電。
その排熱を給湯や床暖房にに利用するシステム)、雨水の利用などが行われています。
これらは小規模商業施設としては日本で初めての試みです。今後は一般家庭にも普及されることでしょう。



人にやさしいこと、自然にやさしいこと。これはどちらもとても大切なことです。
ただ自然素材を使うことだけが環境への配慮ではありません。
資源を大切にし、無駄をなくすことが大きなポイントとなります。
間伐材やリサイクルウッドと呼ばれる廃材料を用いた再生木材の使用のほか、保護だけではなく、 産業として成り立たせることが森林保護になると考え、植林材も使われています。
エネルギー面ではガスコージェネレーション(都市ガスを燃料にガスタービンを動かして発電。
その排熱を給湯や床暖房にに利用するシステム)、雨水の利用などが行われています。
これらは小規模商業施設としては日本で初めての試みです。今後は一般家庭にも普及されることでしょう。



ページの先頭へ

ニールズヤード レメディーズでは使用済みのブルーボトルを自主回収しております。
回収したブルーボトルは箸置きやガラス砂、ガラス工房にて作成した箸置きやマッサージボールなどの
オブジェ(リサイクルキャンペーンにて配布)等に再加工しています。
使い終わったブルーボトルがございましたら、下記の方法で、リサイクルにご協力ください。

■回収対象のガラス
ニールズヤード レメディーズ製品用ガラス製容器(色:ブルーのみ)
※ご家庭での洗浄は不要です。中身は使い切って下さい。
※フタは取ってお住まいの地域に従い廃棄してください。

■回収場所
・直営店舗
(表参道店・銀座店・新宿店・アトレ恵比寿店・吉祥寺店・立川店・  たまプラーザ店・横浜ジョイナス店・みなとみらい店・ららぽーとTOKYO-BAY店・名古屋店・  京都店・心斎橋店・神戸店・パルコ福岡店)
・弊社ロジスティックスセンター(宅配便ご利用の場合のみ)

■宅配便ご利用の場合
・1回の配送につきボトルは1kg以上おまとめください。(目安として100ml用ボトル×8本もしくは40g用ジャー×10個程度)
・恐れ入りますが、配送料はご負担ください。
・送付先:〒403-0004 山梨県富士吉田市下吉田4818-1
      ニールズヤードロジスティックスセンター
      TEL:03-5778-2796
・WEBサイトメンバーご入会中の方はメンバーである旨お書き添えください。特典をご用意しております。

■問合せ先:ニールズヤード レメディーズ メールオーダー
        TEL:03-5778-2796

■リサイクルキャンペーンについて
ニールズヤード レメディーズでは、3R(Recycle/リサイクル, Reuse/再利用, Reduce/ゴミの削減)を勧めるため、 毎年リサイクルキャンペーンをおこなっています。
回収したガラスボトルは、日本では数少ないリサイクルガラスを使用したガラス製品を作る工房に依頼し、 箸置きや、マッサージボールなどのガラス製品として再生し、キャンペーン中にお客様へ配布しております。

■2004年リサイクルキャンペーンで作成した箸置き。

■2007年リサイクルキャンペーンで作成したオリジナルマッサージオイルボールの制作工程。


ページの先頭へ
商品一覧に戻る