もし、幼い頃、犬が私のほほを咬まなければ、
今の私はありませんでした。3歳のとき、犬に
左ほほを咬まれ、大きな傷跡が残りました。
両親は、私が16歳になったら傷を消す手術を
受けさせるつもりでしたが、相談したホームドクター
は、私に自然療法をすすめました。
薬草を処方したクリームを毎日つけていると、
ゆっくりとですが、確実に傷跡は目立たなくなりました。
しかもクリームをつけていた左側のニキビは
すっかり消えていたのです。
植物がいかに大きな力を持っているかを知りました。
この体験がきっかけとなって肌と薬草と自然療法の研究を始め、ついに独自の製法により、製品のなかに
肌をポジティブに変容させる植物の力と叡智を活かした新しい化粧品を作り出しました。
1986年春、ドイツ・バイエルン地方にある自然保護区域にマルティナ社を設立しました。

マルティナ社の理念は、植物の力を信頼して「自らの力で肌自身の再生力を呼び起こす」という点にあります。
素肌の輝きを維持するために、植物の持つ力を最大限に引き出したスパゲリックエッセンスを使って、
原料は厳選した高品質なもの、自然素材だけであることに徹底的にこだわりました。
シンプルで品質の高い製品を作ることと同時に自然環境保護にも積極的に取り組んでいます。

マルティナ社の製品をお使いいただくことは、多くの人々とともに健康と次世代に残していく未来の
環境を守ることにつながります。
現在、マルティナ社の製品はオーガニック先進国であるドイツの人々にも本物の自然化粧品として評価され、
世界11カ国に輸出しています。
マルティナ社は、これからも設立時と変わらない理念を貫き、信頼の高い製品を作り続けていくことを
お約束します。

- マルティナ・ゲブハルト -

一つひとつていねいに作られるマルティナオーガニックスキンケアは高品質な製品を追究する
女史の熱意とこまやかな品質管理から生まれる、確かな製品であることを保証します。
ページの先頭へ

マルティナオーガニックコスメティックは「自らの力で肌自身の再生力を呼び起こす」「肌本来のもつ
美しさをよみがえらせる」 点に主眼をおいて作られています。
原材料は肌に負担のかからないビオ・ダイナミック農法で育てられた植物や、
100%天然成分を使用しています。動物実験を一切行っていないこと、
環境を考えて再利用可能な容器を使用していることもマルティナ社の大きなこだわりです。

■原料は100%自然界に存在するものを使用しています。
■認証された有機栽培農法で栽培された植物、または、デメター品質の原材料を使用しています。
■遺伝子組み換えが行われた植物、合成の香料、着色料、保存料、乳化剤、グリセリン、パラフィン、
 化学溶媒や溶剤はいっさい使用していません。
■ビオ・ダイナミック農法の原理に基づき、植物の力を最大限に引きだすスパゲリック法を用いています。
■動物実験をいっさい行っていません。
■環境に配慮しているため、再利用可能なガラス容器を使用しています。

マルティナ社で使用される「水」は地下14mからくみ上げられるバイエルンの名水です。
昔の氷河が他のものに触れず偶然残っていたもので、
井戸の水脈を探す人が特殊なパワーを感じ掘り当てたものです。
マルティナさんの説明によると・・・
「植物は800度で焼くと全て白い灰になり、 それを水に溶かして乾燥させるととても美しい結晶が出来ます。
その結晶は植物の種類によって形も違うし、 不思議なことによくない水では結晶化しません。
たとえばいくつかの場所から採取したラベンダーで実験すると、よいラベンダーはきれいな結晶を作るが、
よくないラベンダーは結晶ができないのです。つまりよい水で育った植物は美しい結晶を形作るのです。
だからこそよいインフォメーションが入った水を使いたい。良いインフォメーションを水に与えたいと思うのです」


マルティナ社のクリームは、水:油=50:50の割合を 基本に作られています。
この比率は20歳の女性の肌にかなり近い値です。
良質なスキンクリームは油分と水分の的確な比率によって、 肌に活力を与えられます。
ですから、シリーズによって、その配合比率は絶妙なバランスで 作られています。

もう一つの特徴は、マルティナ社のクリームはとてもシンプルな乳化成分とちょっとした工夫で作られています。
ちょっとした工夫とは、クリームをビオダイナミック農法のように天体の動きに合わせて製造することです。
月は27.3日周期で地球の周りを1周し、地球から見た場合12星座を2〜3日かけて通過します。
月がどの星座に位置しているかで、その時の地球のコンディション(月と海の関係性の様に)が決定づけられます。
12星座は4つの要素「花の日(火の日)」「実の日(風の星座)」「葉の日(水の星座)」「根の日(土の星座)」
に分けられます。そして、マルティナのクリームは「根の日(土の星座)」のときだけに作られます。
根の日のときの地球のコンディションは、気候が冷たく、寒い日で、安定した日になります。
この日に作ったクリームは乳化の状態が大変良く、また分離や雑菌の繁殖しづらい製品ができます。

ページの先頭へ

ビオ・ダイナミック農法を用いて生産された製品であることを証明する認証組織。 生産から加工、包装、流通に至るまで厳しい審査を通った生産物に与えられる認証です



EUのEco-Management Audit Scheme (環境管理・監査スキーム) の略で、 企業や団体等の組織が、環境方針、目標などを設定し、その達成に向けた取組みを実施するための 自主管理システムです。
この環境管理システムを確立し、環境声明書の検証を受けた事業者がEMASのロゴマークを使用することが認められています。


化粧品の開発、製造にあたって動物実験を行わない製造業者の国際的な団体。

ページの先頭へ
商品一覧に戻る